Go to Contents Go to Navigation
今日の歴史
  • 今日の歴史(4月9日)

    1898年:朝鮮初の日刊紙「毎日新聞」創刊 1949年:カナダが韓国を承認 1962年:イスラエルと国交樹立 1965年:西ドイツと貿易協定を締結 1975年:北朝鮮の指令を受けた地下組織として検挙された「人民革命党」の関係者8人に対し死刑確定、執行 1983年:忠清南道瑞山郡(現瑞山市)の泰安半島沖で1000点余りの陶磁器を発掘 1991年:新民主連合党結成 2003年:在韓米軍竜山基地の早期移転で米国と合意 2008年:第18代国会議員選挙を実施 04.09 00:00
  • 今日の歴史(4月8日)

    1895年:徳寿宮で初めて電灯を使用 1899年:ソウル市内で電話が開通 1963年:ソウルにウォーカーヒル・ホテルがオープン 1979年:檀国大の発掘チームが忠清北道で、国内最古の碑文となる高句麗第20代王・長寿王の拓鏡碑を発見 1980年:初の国産駆逐艦「蔚山」が進水 1984年:中国との国際電話が開通 1989年:農水産物23品目の開放を確定 2004年:韓国人牧師7人がイラクの武装勢力に7時間拘束された末に解放 2008年:韓国人初の宇宙飛行士、李ソ燕(イ・ソヨン)さんが搭乗したロシア宇宙船ソユーズ打ち上げ 2013年:北朝鮮、南北経済協力事業を行う開城工業団地から北朝鮮労働者を全員引... 04.08 00:00
  • 今日の歴史(4月7日)

    1896年:独立運動家の徐載弼(ソ・ジェピル)が初のハングル専用民間新聞「独立新聞」を創刊 1957年:韓国新聞編集人協会が発足 1973年:第1回保健の日 1973年:フィンランドが韓国と北朝鮮を同時承認 1996年:朴賛浩(パク・チャンホ)投手が米メジャーリーグで韓国人として初勝利 04.07 00:00
  • 今日の歴史(4月6日)

    1887年:朝鮮初の電気通信担当官庁、朝鮮電報総局が発足 1979年:慶州・普門観光団地がオープン 1979年:北朝鮮が貨幣改革を実施 1984年:ソウル五輪組織委員会が88年ソウル五輪のマスコットを「ホドリ」に決定 2018年:長年の知人と共謀して大企業から多額の賄賂を受け取った収賄罪などに問われた前大統領、朴槿恵(パク・クネ)被告に対しソウル中央地裁が懲役24年、罰金180億ウォンの実刑判決を宣告 04.06 00:00
  • 今日の歴史(4月5日)

    1864年:朝鮮王朝の王族、興宣大院君が執政 1926年:独立運動家の梁起鐸(ヤン・ギテク)らが満州で独立運動団体「高麗革命党」を結成 1949年:「植木日」を祝日に制定(その後、祝日から除外) 1961年:ギリシャと国交樹立 1975年:カンボジアと断交 1983年:北漢山を国立公園に指定 2003年:LGライフサイエンスが開発した肺炎治療剤「ファクティブ」を韓国の新薬としては初めて米食品医薬品局(FDA)が承認 2007年:青瓦台(大統領府)の裏にある北岳山を40年ぶりに一般開放 2009年:北朝鮮が長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の技術を利用したとみられる飛翔体を「人工衛星打ち上げ用ロ... 04.05 00:00
  • 今日の歴史(4月4日)

    1951年:朝鮮戦争で韓国軍が北朝鮮の開城を占領 1960年:日本との貿易を再開 1961年:オランダと国交樹立 1969年:日本が提供したコメ6600トンのうち25%が不良米と判定され問題に 1991年:平和民主党と新民主連合が統合宣言 1994年:独立運動家の徐載弼(ソ・ジェピル)、田明雲(チョン・ミョンウン)の遺骨が米国から返還され国立墓地に埋葬 04.04 00:00
  • 今日の歴史(4月3日)

    1906年:漢城(現ソウル)・竜山―新義州区間の鉄道開通 1948年:済州島で、朝鮮半島南部だけでの総選挙実施に反対する勢力が武装蜂起したとして、米軍政下の軍や警察が鎮圧を名目に多くの島民を虐殺(済州島四・三事件) 1954年:政府系の韓国産業銀行が発足 1965年:日本と韓日両国間の3大懸案(漁業問題、対日請求権、在日韓国・朝鮮人の地位)要綱に仮調印 1967年:国家賠償法が発効 1974年:朴正熙(パク・チョンヒ)大統領が緊急措置4号(学生の授業拒否と集団行動禁止)を宣布 2002年:青瓦台(大統領府)の林東源(イム・ドンウォン)外交安保統一特別補佐官が大統領特使として平壌訪問 2013年... 04.03 00:00
  • 今日の歴史(4月2日)

    1979年:KBSのFMでステレオ音楽放送を開始 1984年:行方不明になった映画監督の申相玉(シン・サンオク)、女優の崔銀姫(チェ・ウニ)夫妻が北朝鮮に拉致されたと、国家安全企画部(現・国家情報院)が発表 2002年:江原道に襄陽国際空港が開港 2003年:韓国軍のイラク派遣同意案が国会通過 2007年:韓米自由貿易協定(FTA)の交渉妥結 2009年:李明博(イ・ミョンバク)大統領がオバマ米大統領と英ロンドンで首脳会談 2010年:北朝鮮に近い黄海・白ニョン島沖で撃沈された海軍哨戒艦「天安」の行方不明者捜索を終え移動中だった底引き網漁船「クムヤン98号」(99トン)が、貨物船と衝突し沈没 04.02 00:00
  • 今日の歴史(4月1日)

    1920年:東亜日報が創刊 1929年:京城(現ソウル)に汝矣島飛行場が開港 1942年:鉄道・中央線が全区間(清涼里―慶州)開通 1963年:ペルーと国交樹立 1970年:浦項総合製鉄(現ポスコ)が最初の製鉄所起工 1973年:住民税を導入 1980年:ソウル・独立門の移転・復元工事が完了 1981年:1904年以前に作られたと推定される最初の愛国歌(韓国国歌)の歌詞を発見 1983年:1等賞金1億ウォンのオリンピック宝くじを国内で初発行 1998年:台湾が1992年の断交後初めて韓国に貿易代表団を派遣 2004年:チリとの自由貿易協定(FTA)が発効 2004年:韓国高速鉄道(KTX)の... 04.01 00:00
  • 今日の歴史(3月31日)

    1920年:日本が朝鮮笞刑(むち打ち)令を廃止 1949年:対北朝鮮貿易を禁止 1953年:中国が提案した朝鮮戦争休戦会談の再開を国連軍が受諾 1959年:デンマークと国交樹立 1969年:チュニジアと国交樹立 1969年:韓米間に衛星中継による直通電話が開通 1971年:ソウル―釜山間に自動電話が開通  1981年:国会の権限を代行する国家保衛立法会議が解散 1989年:総合株価指数が1000ポイント突破 1991年:韓国と北朝鮮の音楽家が南北和合音楽祭を東京で開催 1999年:現代商船のコンテナ船と北朝鮮の貨物船がインド洋の公海で衝突、北朝鮮船員37人が行方不明 2017年:国政介入事件を... 03.31 00:00
  • 今日の歴史(3月30日)

    1966年:尹ボ善(ユン・ボソン)前大統領が中心となり保守系野党、新韓党を結成 1972年:朴正熙(パク・チョンヒ)大統領が北朝鮮に4大軍事路線の廃止など5大平和原則を提示 1990年:ルーマニアと大使級外交関係を樹立 1990年:大韓航空とソ連のアエロフロート航空がソウル―モスクワ線を就航 1991年:韓国国際協力団(KOICA)を創設 1995年:金鍾泌(キム・ジョンピル)元首相が総裁の保守政党、自由民主連合結党 2009年:北朝鮮が南北経済協力事業・開城工業団地に勤務する現代峨山の社員1人を拘束(8月13日に解放) 03.30 00:00
  • 今日の歴史(3月29日)

    1896年:京仁線(ソウル―仁川)鉄道の敷設権を米国人モールスに許可 1988年:マクドナルド韓国1号店がソウルにオープン 1995年:経済協力開発機構(OECD)に加盟 1999年:平壌で第4回米朝ミサイル協議始まる 2001年:仁川国際空港が開港 03.29 00:00
  • 今日の歴史(3月28日)

    1894年:甲申政変の首謀者、金玉均(キム・オクギュン)を刺客の洪鍾宇(ホン・ジョンウ)が上海で殺害 ※甲申政変は金玉均ら開化派が日本の力を利用して中国・清に依存しようとしていた閔氏一族の勢力を倒し、政府を樹立するため起こした政変。閔氏一族が救援を求めた清国軍の反撃で失敗に終わった 1953年:北朝鮮が朝鮮戦争時の負傷捕虜の交換に同意 1968年:経済団体の韓国経済人協会が全国経済人連合会に改称 1969年:金寿煥(キム・スファン)大司教が韓国初のカトリック枢機卿に選任 1974年:オマーンと国交樹立 1993年:ソウル発釜山行きの列車ムグンファ号が釜山・亀浦駅入り口の地盤崩壊で転覆し78人死... 03.28 00:00
  • 今日の歴史(3月27日)

    1951年:6・3・3・4の新学制を実施 1971年:在韓米軍第7師団が駐留から23年10カ月で撤収 1982年:韓国プロ野球がソウル運動場で開幕 1999年:ソウル大の黄禹錫(ファン・ウソク)教授が子牛のクローン実験に成功したと発表 2002年:通貨危機から4年4カ月ぶりに韓国の信用格付けがAクラスに回復 2008年:統一部長官の発言に反発した北朝鮮の要求で、開城の南北交流協力協議事務所から韓国の常駐当局者が撤収 2012年:ソウルで開かれた第2回核安全保障サミットが共同声明(ソウルコミュニケ)を採択して閉幕 03.27 00:00
  • 今日の歴史(3月26日)

    1910年:伊藤博文を暗殺した独立運動家の安重根(アン・ジュングン)が中国・旅順監獄で処刑 1962年:全国に教育大10校を開校 1962年:ニュージーランドと国交樹立 1990年:モンゴルと国交樹立 1991年:市・郡・区単位の地方議会の議員選挙が30年ぶりに復活 1991年:大邱市内の小学生5人がカエル取りに行ったまま行方不明に ※児童たちの遺骨は2002年9月に見つかった 2001年:ミサイル技術の拡散防止を目的とする国際枠組み「ミサイル関連技術輸出規制(MTCR)」に加盟 2010年:黄海の白ニョン島沖で海軍哨戒艦「天安」沈没、兵士46人死亡 2012年:第2回核安全保障サミットがソウ... 03.26 00:00
  • 今日の歴史(3月25日)

    1895年:金弘集(キム・ホンジプ)内閣が、近代化のための乙未改革に着手 1930年:京城帝国大(現ソウル大)医学部で第1回卒業式、韓国人12人と日本人43人が卒業 1949年:張勉(チャン・ミョン)法学博士が初代駐米大使として赴任 1951年:朝鮮戦争で韓国軍が東海岸側から38度線を突破 1969年:カトリック大医学部の李容ガク(イ・ヨンガク)教授チームが国内初の腎臓移植手術に成功 1981年:第11代国会議員選挙 1989年:文益煥(ムン・イクファン)牧師が北京経由で北朝鮮を訪問 2014年:韓日関係を懸念するオバマ米大統領の主導で、朴槿恵(パク・クネ)大統領、安倍晋三首相との3者による韓... 03.25 00:00
  • 今日の歴史(3月24日)

    1962年:国家再建最高会議の朴正熙(パク・チョンヒ)議長が大統領の権限を代行 1962年:盧基南(ノ・ギナム)神父が韓国初のカトリック大司教に任命される 1964年:ソウル大、高麗大、延世大の学生5000人余りが日本との国交回復交渉をめぐる「対日屈辱外交」に反対するデモ 1966年:韓日貿易協定を締結 1988年:ハンガリーが東欧初の貿易事務所をソウルに開設 1992年:第14代国会議員選挙を実施 1994年:金泳三(キム・ヨンサム)大統領が訪日、細川護熙首相と首脳会談 2000年:国内証券市場での外資系企業上場を認可 2006年:鄭鎮ソク(チョン・ジンソク)大司教がカトリック枢機卿に任命さ... 03.24 00:00
  • 今日の歴史(3月23日)

    1908年:独立運動家の田明雲(チョン・ミョンウン)と張仁煥(チャン・インファン)が米ロサンゼルスで親日派の米外交官スティーブンソンを暗殺 1949年:初代駐韓米国大使のムーチョが赴任 1990年:ブルガリアと国交樹立 1992年:アゼルバイジャンと国交樹立 2004年:朴槿恵(パク・クネ)氏がハンナラ党(現・未来統合党)の代表に選出される ※1965年に朴順天(パク・スンチョン)氏が最大野党・民衆党のトップに就任して以来、39年ぶりの女性党首誕生となった 2017年:14年4月に南西部の珍島沖で沈没した旅客船セウォル号が海中から引き揚げられ、約3年ぶりに船体の一部が姿を現す ※セウォル号沈没... 03.23 00:00
  • 今日の歴史(3月22日)

    1920年:京城(現ソウル)高裁が独立運動の首謀者48人に対し騒乱罪を適用 1953年:憲兵総司令部が新設 1962年:尹ボ善(ユン・ボソン)大統領が辞任 1965年:単一変動為替制度を実施 1969年:ソウル・清渓川に3・1高架道路が開通 2002年:金大中(キム・デジュン)大統領が韓国を公式訪問中の小泉純一郎首相と会談 2018年:李明博(イ・ミョンバク)元大統領、巨額の収賄や横領容疑などで逮捕 03.22 00:00
  • 今日の歴史(3月21日)

    1905年:度量衡法を公布 1954年:標準時子午線を変更、日本より30分遅い東経127.5度に 1963年:ルワンダと国交樹立 1996年:仁川・永宗島の新空港の名称を「仁川国際空港」に決定 2001年:現代グループ創業者の鄭周永(チョン・ジュヨン)氏が死去 2013年:国連人権理事会、北朝鮮の人権侵害の実態を調べる調査委員会を設置する決議採択 2015年:3年ぶりの韓中日外相会談がソウルで開かれる 03.21 00:00
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。