Go to Contents Go to Navigation
きょうの主なニュース
  • 韓国 けさのニュース(10月14日)

    韓国 けさのニュース(10月14日) related photo related article

    ◇5年ぶり対北独自制裁 個人15人・16団体  政府は14日、「北がわれわれを対象に戦術核の使用を想定し、前例のない頻度で一連のミサイル挑発を敢行したことを強く糾弾する」として、核・ミサイル開発や対北朝鮮制裁の回避に関与した北朝鮮の個人15人と16団体を独自制裁の対象に指定する方針を発表した。政府が独自の対北朝鮮制裁を行うのは文在寅(ムン・ジェイン)前政権当時、北朝鮮の金融機関や船舶会社など20団... 10.14 10:00
  • 韓国 きょうのニュース(10月13日)

    韓国 きょうのニュース(10月13日) related photo related article

    ◇拡大抑止強化へ 韓米が米原潜の常時配備検討    韓国政府は北朝鮮に対する拡大抑止を強化するため、核弾頭を搭載した潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を発射できる米原子力潜水艦や空母を領海近くの公海に常時巡回配備する案を検討している。国内外の反発を考慮し、これまで通り「朝鮮半島非核化」の方針を固守しながら拡大抑止を画期的に強化するための折衷的選択肢となるためだ。「実質的核共有」と呼ばれるこの案は、... 10.13 18:00
  • 韓国 けさのニュース(10月13日)

    韓国 けさのニュース(10月13日) related photo related article

    ◇金正恩氏が長距離巡航ミサイル試射を指導 核戦力強化へ「総力」  北朝鮮の朝鮮中央通信は13日、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)が前日に戦術核運用部隊の長距離戦略巡航ミサイルの試射を現地指導したと報じた。ミサイルは2発発射され、黄海の上空に設定された楕円(だえん)と8の字型の飛行軌道に沿って2時間50分34秒かけて2000キロ飛行し、標的に命中したという。この長距離戦略巡航... 10.13 10:00
  • 韓国 きょうのニュース(10月12日)

    韓国 きょうのニュース(10月12日) related photo related article

    ◇北朝鮮の中距離ミサイル「火星12」 実戦配備はまだ  韓国の軍と政府筋によると、情報当局は北朝鮮が今月4日に日本の上空を通過させる形で発射した中距離弾道ミサイル(IRBM)「火星12」について、まだ実戦配備されていないと判断している。発射時に4500キロを飛行した火星12は既存モデルの改良型と推定され、有事に活用できるレベルにはないと分析される。 ◇韓日高官「厳しい情勢」 北朝鮮挑発に「断... 10.12 18:00
  • 韓国 けさのニュース(10月12日)

    韓国 けさのニュース(10月12日) related photo related article

    ◇日本企業いまだに徴用被害者に賠償・謝罪せず 韓国最高裁判決4年  韓国大法院(最高裁)が日本企業に植民地時代の韓国人徴用被害者への賠償を命じる判決を出してから、今月30日で丸4年となる。加害者側の日本企業は、被害者に慰謝料を支払うことを今もなお拒んでおり、謝罪の意思を読み取ることも難しい状況が続く。韓国では、韓日両国の企業と韓国政府、あるいは日本政府も参加する基金を設立して被害者に慰謝料を支給す... 10.12 10:00
  • 韓国 きょうのニュース(10月11日)

    韓国 きょうのニュース(10月11日) related photo related article

    ◇大統領室 北朝鮮の局地的挑発も念頭に対応へ  大統領室高官は11日、聯合ニュースに対し、「(北朝鮮の)大陸間弾道ミサイル(ICBM)や核実験ではなく、『声東撃西(声を発して東に誘い西を攻撃する陽動作戦)』のような挑発も真剣に念頭に置いている」と述べ、北朝鮮の局地的な軍事挑発の可能性にも備えていることを明らかにした。大統領室が韓米日の安全保障強化を強調しているのは2010年の北朝鮮による韓国海軍哨... 10.11 18:00
  • 韓国 けさのニュース(10月11日)

    韓国 けさのニュース(10月11日) related photo related article

    ◇金正恩氏 「戦術核部隊」訓練で核脅威高める  北朝鮮が朝鮮労働党創建記念日の10日、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)が視察する中で実施した弾道ミサイルの発射訓練を詳細に公開したのは、金氏の指導力をアピールするとともに体制の結束を狙ったものとみられる。また、金正恩氏が「戦術核運用部隊」の軍事訓練を指導したとして、先月25日から7回にわたって発射した弾道ミサイルに戦術核弾頭の... 10.11 10:00
  • 韓国 きょうのニュース(10月7日)

    韓国 きょうのニュース(10月7日) related photo related article

    ◇最大野党代表 韓米日合同訓練を批判「極端な親日国防」  最大野党「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)代表は党最高委員会議で、韓米日の3カ国が朝鮮半島東の東海で合同訓練を行ったことについて、「極端な親日行為で、対日屈辱外交に続く極端な親日国防」と批判した。李氏は「日本を巻き込んで韓米日合同軍事訓練をすれば、日本の自衛隊を正式な軍隊として認めると解釈されかねない」として、「国防惨事である。韓国の... 10.07 18:00
  • 韓国 けさのニュース(10月7日)

    韓国 けさのニュース(10月7日) related photo related article

    ◇与党前代表に新たな懲戒 次期総選挙での公認候補選出困難に  与党「国民の力」の中央倫理委員会は7日、李俊錫(イ・ジュンソク)前代表(37)に対し新たに「党員資格停止1年」の懲戒を決めた。李氏は尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領を「羊頭狗肉」「新軍部」などと非難したことで、倫理委の追加懲戒審議の対象になっていた。性接待を受けた証拠の隠滅を教唆した疑惑を巡って7月に受けた党員資格停止6カ月の懲戒処分と合... 10.07 10:00
  • 韓国 きょうのニュース(10月6日)

    韓国 きょうのニュース(10月6日) related photo related article

    ◇女性家族部廃止や在外同胞庁新設 政府組織改編案を発表  政府は、尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が大統領選で公約に掲げていた女性家族部の廃止、在外同胞庁の新設、国家報勲処の格上げを骨子とする政府組織改編案を発表した。女性家族部は廃止し、主な機能を保健福祉部に移管して同部に「人口家族両性平等本部」を新設する。また、外交部長官所属の在外同胞庁を新設し、国家功労者や退役軍人に関する政策を担う国家報勲処を... 10.06 18:00
  • 韓国 けさのニュース(10月6日)

    韓国 けさのニュース(10月6日) related photo related article

    ◇北朝鮮が弾道ミサイル2発発射 米空母参加の韓米日訓練に反発か  韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は6日午前6時1分ごろから同23分ごろにかけて平壌・三石付近から朝鮮半島東の東海上に向け短距離弾道ミサイル(SRBM)2発を発射した。米海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」(10万3000トン)の東海への再展開や韓米日の合同訓練、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けた国連安全保障理事会の緊急会合などに対... 10.06 10:00
  • 韓国 きょうのニュース(10月5日)

    韓国 きょうのニュース(10月5日) related photo related article

    ◇米原子力空母が再び朝鮮半島近海へ 北朝鮮ミサイル受け  韓国軍の合同参謀本部は5日、韓米合同演習を終えて韓国の海域を離れた米海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」(10万3000トン)が同日に朝鮮半島東の東海に再び展開される予定だと発表した。ロナルド・レーガンを中心とする空母打撃群の朝鮮半島への再出動は極めて異例。北朝鮮による4日の中距離弾道ミサイル(IRBM)発射を受けた韓米国防相の協議で決ま... 10.05 18:00
  • 韓国 けさのニュース(10月5日)

    韓国 けさのニュース(10月5日) related photo related article

    ◇韓米両軍 北への対抗措置で地対地ミサイル4発  韓米両軍は5日午前1時ごろ、北朝鮮の前日の中距離弾道ミサイル(IRBM)発射に対応し、朝鮮半島東の東海に向け合同で地対地ミサイル射撃を行った。韓国軍合同参謀本部が発表した。韓国軍と在韓米軍が地対地弾道ミサイル「ATACMS」をそれぞれ2発、計4発を発射し、東海上の仮想標的を精密打撃した。北朝鮮のさらなる挑発を抑止するため、連合戦力の対応能力を示した... 10.05 10:00
  • 韓国 きょうのニュース(10月4日)

    韓国 きょうのニュース(10月4日) related photo related article

    ◇外交部「北非核化の環境づくりへ」 日本とは首脳シャトル外交復活めざす  外交部は国会外交統一委員会による国政監査用に提出した報告書で、北朝鮮の核への対応に関し「核の脅威を抑え、核開発を断念させ、対話と外交を通じて非核化を推進する、全体的かつ均衡のとれたアプローチ法」で取り組む立場を改めて示しながら、「北が非核化の道に復帰せざるを得ない状況をつくる」と表明した。また、「首脳のシャトル外交を復活させ... 10.04 18:00
  • 韓国 けさのニュース(10月4日)

    韓国 けさのニュース(10月4日) related photo related article

    ◇北朝鮮が中距離弾道ミサイル1発発射 日本上空通過  韓国軍の合同参謀本部によると、北朝鮮は4日午前7時23分ごろ、北西部の慈江道舞坪里付近から中距離弾道ミサイル(IRBM)1発を発射した。ミサイルは日本上空を通過した。北朝鮮がIRBMを発射するのは1月30日以来、約8カ月ぶりで、挑発の水準を急激に高めた。韓国軍はミサイルの飛行距離や高度、速度などを分析中で、監視・警戒を強化している。 ◇文... 10.04 10:00
  • 韓国 きょうのニュース(9月30日)

    韓国 きょうのニュース(9月30日) related photo related article

    ◇10月から電気料金値上げ 4人家族なら月約230円増  韓国電力公社は、10月1日から電気料金を1キロワット時当たり2.5ウォン(約0.25円)引き上げると発表した。同公社は「燃料価格高騰による価格シグナルの提供や効率的なエネルギー使用を誘導するため、累積した燃料費引き上げ要因などを反映し消費者電気料金を引き上げる」と説明した。すでに発表され10月から適用される今年の基準燃料費の引き上げ分を加え... 09.30 18:00
  • 韓国 けさのニュース(9月30日)

    韓国 けさのニュース(9月30日) related photo

    ◇入国後のPCR検査義務 10月1日から廃止  政府が、新型コロナウイルス対策として海外からの入国者に義務付けている入国後1日以内のPCR検査を来月1日から廃止する。中央災難(災害)安全対策本部の李基日(イ・ギイル)第1総括調整官(保健福祉部第2次官)が30日、同本部の会議で発表した。韓国は6月8日にワクチン未接種者を含め全ての入国者に対し入国後の隔離義務を解除し、9月3日からは入国前の検査義務も... 09.30 10:00
  • 韓国 きょうのニュース(9月29日)

    韓国 きょうのニュース(9月29日) related photo related article

    ◇尹大統領「韓米同盟は経済同盟に拡大」 ハリス氏「安保の核心軸」  尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が訪韓した米国のハリス副大統領と会談した。米副大統領の訪韓は平昌冬季五輪が開かれた2018年2月以来となる。尹大統領は会談で、「韓米同盟は朝鮮半島を超え、グローバル同盟に発展しており、軍事同盟から経済技術同盟に拡大している」と評価。「国民の自由、安全、繁栄を守る心強い支えとして引き続き韓米同盟を発展さ... 09.29 18:00
  • 韓国 けさのニュース(9月29日)

    韓国 けさのニュース(9月29日) related photo related article

    ◇尹大統領きょう米副大統領と会談 北朝鮮核や韓国EVなど協議か  尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は29日、同日来韓するハリス米副大統領をソウルの大統領室庁舎に迎え、2国間の懸案と地域・国際情勢を幅広く話し合う。米副大統領の訪韓は2018年2月以来、約4年半ぶり。尹大統領はハリス氏との会談で、米国の「インフレ抑制法」により韓国製電気自動車(EV)の不利益が予想される問題について、米政府としての格別な... 09.29 10:00
  • 韓国 きょうのニュース(9月28日)

    韓国 きょうのニュース(9月28日) related photo related article

    ◇韓国首相が岸田氏と会談 徴用問題巡り意思疎通加速で一致  日本を訪問している韓悳洙(ハン・ドクス)首相は東京・元赤坂の迎賓館で岸田文雄首相と会談し、日本による植民地時代の徴用問題の解決策など両国関係の改善策について議論した。趙賢東(チョ・ヒョンドン)外交部第1次官は会談後の記者会見で、「国連総会で韓日首脳が懸案の解決と両国関係改善の必要性で一致したことに基づき、岸田首相と徴用問題の解決を含む韓日... 09.28 18:00
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。