Go to Contents Go to Navigation
芸能・スポーツランキング
写真ランキング
映像ランキング
BTS ビルボード・ミュージック・アワードで4年連続受賞(10月15日)

≪「トップ・ソーシャル・アーティスト賞」≫

 韓国人気グループのBTS(防弾少年団)がグラミー賞、アメリカン・ミュージック・アワードと並ぶ米3大音楽賞の一つ、ビルボード・ミュージック・アワードで「トップ・ソーシャル・アーティスト賞」に輝いた。

 米現地時間の14日にロサンゼルスで開かれた「2020ビルボード・ミュージック・アワード」でBTSはトップ・ソーシャル・アーティストを受賞した。BTSの同賞受賞は4年連続。

 映像で受賞コメントを寄せたBTSはファンクラブ、ARMY(アーミー)に感謝の言葉を伝えた。

 トップ・ソーシャル・アーティスト賞は、インターネット上での影響力を示すビルボードの「ソーシャル50」チャートでのランキングやファン投票を基に選定される。

 授賞式で、BTSはビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で1位を獲得した英語曲「Dynamite」を披露した。

 (2020年10月15日、聯合ニュース)

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。