Go to Contents Go to Navigation

中道統合新党が正式発足、代表に金ハンギル氏

記事一覧 2007.05.07 19:03

>

<head>

<meta http-equiv=Content-Type content="text/html; charset=ks_c_5601-1987">

<meta name=Generator content="Microsoft Word 11 (filtered)">

<title>中道統合新&#20826;が正式&#30330;足、代表に金ハンギル氏</title>

<style>

<!--

/* Font Definitions */

@font-face

{font-family:바탕;

panose-1:2 3 6 0 0 1 1 1 1 1;}

@font-face

{font-family:굴림;

panose-1:2 11 6 0 0 1 1 1 1 1;}

@font-face

{font-family:"MS PGothic";

panose-1:2 11 6 0 7 2 5 8 2 4;}

@font-face

{font-family:"\@MS PGothic";

panose-1:2 11 6 0 7 2 5 8 2 4;}

@font-face

{font-family:"\@굴림";

panose-1:2 11 6 0 0 1 1 1 1 1;}

@font-face

{font-family:"\@바탕";

panose-1:2 3 6 0 0 1 1 1 1 1;}

/* Style Definitions */

p.MsoNormal, li.MsoNormal, div.MsoNormal

{margin:0cm;

margin-bottom:.0001pt;

text-align:justify;

text-justify:inter-ideograph;

text-autospace:none;

word-break:break-hangul;

font-size:10.0pt;

font-family:바탕;}

/* Page Definitions */

@page Section1

{size:612.0pt 792.0pt;

margin:99.25pt 3.0cm 3.0cm 3.0cm;}

div.Section1

{page:Section1;}

-->

</style>

</head>

<body lang=KO style='text-justify-trim:punctuation'>

<div class=Section1>

中道統合新&#20826;が正式&#30330;足、代表に金ハンギル氏

【ソウル7日聯合】開かれたウリ&#20826;の離&#20826;グル&#12540;プ、統合新&#20826;の集まりが主導する「中道改革統合新&#20826;」が7日、ソウルで結成大&#20250;を開いた。大&#20250;には3500人余りの&#20826;員と代議員が集まった。

 統合新&#20826;は、&#22269;&#20250;の交&#28169;&#22243;&#20307;としての構成&#26465;件となる議員&#25968;20人を&#28288;たし、128席のハンナラ&#20826;、108席のウリ&#20826;に次ぐ第3&#20826;として&#30330;足した。今後、&#22269;&#20250;の構&#22259;や&#26087;&#19982;&#20826;政&#27177;の統合問題などで重要な&#22793;&#25968;として&#20685;くことになりそうだ。結成宣言文では中道改革主義を基本路線に&#25522;げ、民生政治、先進&#32076;&#28168;への跳躍、南北平和時代を&#23455;&#36341;綱領として採&#25246;した。

 代表最高委員には、統合新&#20826;の集まりが推&#25369;した金ハンギル議員を選出した。これを受けて演&#35500;した金代表は、「今日の結成で、第3地&#24111;に大統合の前進基地が築かれた。最終目的地の大統合に向かって前進し&#32154;ける」と述べた。新&#20826;結成は壁を作るものではなく、政界&#20869;外の中道改革勢力をひとつに盛る、大統合の大きな器となるものだとした。

 統合新&#20826;は8日に金代表の指名で4人の最高委員を選び、指導部を構成する。結成作業を終え次第、民主&#20826;との&#20826;統合交&#28169;を積極的に押し進める方針とされる。

(END)

</div>

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。