Go to Contents Go to Navigation

Rainのワールドツアー米公演が延期、名称問題で

記事一覧 2007.06.07 20:34

Rainのワールドツアー米公演が延期、名称問題で

【ソウル7日聯合】人気歌手で俳優としても活躍するRain(ピ)の「Rain’s Coming 06/07 Rainワールドツアー」の米国公演が、予想外の事態で延期された。

 米ネバダ州の音楽プロダクション、レイン・コーポレーションが米国で「Rain」の名称を使わないよう、2月に州裁判所に商標権訴訟を起こしたことが確認された。公演で「Rain」の名称を利用できないようにするための使用禁止仮処分申請も出されている。

 これを受け、ワールドツアーを主管するスターMエンターテインメントは、米国時間15日に予定されていたハワイ公演をはじめ19日のアトランタ公演、23日のニューヨーク公演、27日のサンフランシスコ公演、30日のロサンゼルス公演のスケジュールを再調整する必要に迫られた。

 スターMエンターテインメントによると、レイン・コーポレーションにはRain(ピ)と同じ名前のバンド「Rain」が所属しており、「Rain」の名称が商標登録されているという。

 仮処分申請に対する決定はハワイ公演前日の14日に出されるが、スターMエンターテインメントは公演の強行は逆効果になると判断し、米国公演を延期することを決めた。追加公演スケジュールは再協議後に発表する予定だ。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。