Go to Contents Go to Navigation

ドラマ「太王四神記」、今月中に放映日程を決定

記事一覧 2007.07.26 14:01

ドラマ「太王四神記」、今月中に放映日程を決定

【ソウル26日聯合】数回にわたり放映開始が延期されていたペ・ヨンジュン主演の歴史ドラマ「太王四神記」の放映日程が、今月中にも最終決定される。9月10日の放映開始が決まったとも報じられたが、MBCは26日、日程はまだ確定していないと明らかにした。

 MBCで月・火歴史ドラマのチーフプロデューサーを務めるチョ仲鉉(チョ・ジュンヒョン)氏は、毎週「太王四神記」の制作状況を確認しているが、コンピューター・グラフィックは驚くべきレベルで満足いく出来栄えだと話した。

 これに先立ち金鍾学(キム・ジョンハク)監督は、6月に放映延期について説明した際、9月初めには放映準備をすべて終えると話していた。同ドラマは現在、全24話のうち15話まで制作が終わり、現在は16、17話の最終撮影が進められているという。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。