Go to Contents Go to Navigation

来年は「韓日観光交流の年」、両国の担当相が合意

記事一覧 2007.09.21 17:00

来年は「韓日観光交流の年」、両国の担当相が合意

【東京21日聯合】文化観光部の金種民(キム・ジョンミン)長官と日本の冬柴鉄三国土交通省は21日に東京で会談し、両国の持続的な観光交流拡大に向け来年を「韓日観光交流の年」に指定することで合意した。

 両国は2005年を「韓日友好の年」「韓日共同訪問の年」に指定し、観光交流拡大に向けた事業を続けてきた。両国は2010年に外国人観光客1000万人誘致という目標を達成するためには両国間の観光交流と他国からの観光客誘致が重要だと判断し、両国間の訪問活性化のほか、自国を訪れる外国人観光客に日本と韓国の観光を勧めるなど相互協力を進める。

 両国は特に、観光担当相が直接観光セールスに乗り出す交流事業を続けていくと同時に、青少年交流と地方自治体による交流の活性化、2008年の北京オリンピックを狙った観光商品の共同開発も積極的に進めていく。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。