Go to Contents Go to Navigation

民主党公認の大統領候補、李仁済氏に確定

記事一覧 2007.10.15 09:28

民主党公認の大統領候補、李仁済氏に確定

【光州15日聯合】民主党の公認大統領候補選出に向けた最後の地域別党内選挙が14日に光州・全羅南道で実施され、李仁済(イ・インジェ)候補が大きな票差をつけて首位となり、残る世論調査と代議員投票の結果に関係なく、民主党の公認候補に確定した。

 李候補は光州・全羅南道での党内選で、全体の有効投票数1万8880票のうち61.8%にあたる1万1664票を獲得した。2位の金民錫(キム・ミンソク)候補は6078票で得票率32.2%、辛国煥(シン・グクファン)候補は586票で3.1%、張裳(チャン・サン)候補は2.9%の552票だった。

 民主党はこの日で地域別の巡回党内選の日程を終えた。李候補は合計10回に及ぶ地域別党内選の累計得票が2万8175票、得票率は56.1%でトップを守った。金候補は1万1597票(23.1%)で逆転とはならなかった。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。