Go to Contents Go to Navigation

各党議員、慰安婦問題の賠償と謝罪求める決議案発議

記事一覧 2007.11.14 19:28

各党議員、慰安婦問題の賠償と謝罪求める決議案発議

【ソウル14日聯合】大統合民主新党、ハンナラ党、民主労働党、民主党など各党の議員97人が14日、「日本軍性奴隷制の公式謝罪と法的賠償を求める決議案」を発議した。決議案は日本政府に対し、▼真相究明に向けた公式機関の設置▼慰安婦問題の公式認定と謝罪▼被害者に対する法的賠償――などを求めている。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。