Go to Contents Go to Navigation

[芸能]ハン・チェヨン、骨折で演劇デビューが延期に

記事一覧 2007.12.10 18:56

[芸能]ハン・チェヨン、骨折で演劇デビューが延期に

【ソウル10日聯合】チャン・ジン監督の演劇復帰作「不器用な人々」で初めて演劇に挑戦したハン・チェヨンが、足首を負傷し当面は舞台に立つのは困難な見通しだ。

 同作にチャン・ヨンナムとともにヒロインとしてダブルキャスティングされたハン・チェヨンは、7日午後の練習中にいすに飛び乗るシーンで足を踏み外し、右側のくるぶし骨折で全治6週間と診断された。このため、9日に予定されていた舞台デビューは延期されることになった。9日の舞台には松葉杖をついて姿を見せ、「観客との約束を破るわけにいかず、舞台あいさつだけでも出てきた。できるだけ早く回復し舞台に立ちたい」と述べた。

 公演が行われている東崇アートセンターの関係者は、「ハン・チェヨンがいつ舞台に立てるかまだ確定できないが、回復のスピードをチェックし、できれば来週ぐらいにギプスをしたままでも出演できるようする予定だ」と話している。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。