Go to Contents Go to Navigation

国別の輸入額、中国が日本押さえトップに浮上

記事一覧 2008.01.20 14:10

国別の輸入額、中国が日本押さえトップに浮上

【ソウル20日聯合】中国が日本を抜いて韓国の最大輸入国に浮上した。関税庁が20日に明らかにしたところによると、韓国の国・地域別輸出額は中国が819億880万ドル、米国が457億7000万ドル、日本が264億1100万ドル、香港が186億6200万ドルなどの順。輸入は中国からが630億4300万ドル、日本が562億5500万ドル、米国が372億4800万ドルなどの順となった。中国は輸入・輸出の双方でトップとなった。またロシア向けの輸出が80億8800万ドルとなり、新たに輸出先上位10カ国に入った。

 韓国にとって最大の貿易黒字計上国は中国の189億4500万ドルで、次いで香港が165億2000万ドル、米国が85億2200万ドルなど。最大の貿易赤字計上国は日本の298億4400万ドルとなった。

 輸出を品目別で見ると、半導体が390億4600万ドルで最も多く、自動車が372億8700万ドル、無線通信危機が304億6600万ドル、船舶が277億7500万ドル、石油製品が239億4700万ドルなどの順となった。品目別の輸入額は原油が602億5200万ドルでトップとなり、半導体が308億1500万ドル、天然ガスが126億6000万ドル、石油製品が119億6900万ドル、鉄鋼板が101億5200万ドルなど。

 輸出上位10品目が輸出全体に占める割合は61.1%で、前年より1.8ポイント拡大したが、輸入上位10品目が輸入全体に占める割合は45.8%で前年より0.4%縮小した。

 品目別の貿易黒字額は自動車が341億5600万ドルで、無線通信機器が264億700万ドル、船舶が264億2800万ドルなど。貿易赤字額は原油が602億3400万ドル、天然ガスが126億6000万ドル、半導体製造用装備が70億1100万ドルなどとなった。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。