Go to Contents Go to Navigation

創造韓国党の文国現代表、総選挙出馬を表明

記事一覧 2008.03.03 11:33

創造韓国党の文国現代表、総選挙出馬を表明

【ソウル3日聯合】創造韓国党の文国現(ムン・グクヒョン)代表は2日、来月9日に実施される国会議員総選挙にソウル・恩平乙選挙区から出馬する意向を表明した。この選挙区からは李明博(イ・ミョンバク)大統領の側近で4期目に挑戦するハンナラ党の李在五(イ・ジェオ)議員も出馬する。

 文代表は同日、国会で記者会見を開き、「選挙で有利か不利かはさておき、李明博政権の事実上の第二人者であり代理人といえる李在五議員を相手に戦って勝つことが人と環境を守ってきた私の任務だと考えている」と述べ、同選挙区から出馬する方針を公式に明らかにした。雇用を創出する国会を作り、朝鮮半島に大災害をもたらす大運河事業阻止に向けた長い道のりに踏み出すとしている。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。