Go to Contents Go to Navigation

韓国初の宇宙飛行士、搭乗者をイ・ソヨンさんに交代

記事一覧 2008.03.10 11:48

韓国初の宇宙飛行士、搭乗者をイ・ソヨンさんに交代

【ソウル10日聯合】韓国航空宇宙研究院の宇宙飛行士管理委員会は10日午前に会議を開き、4月8日にロシアの宇宙船ソユーズに搭乗する韓国人初の宇宙飛行士を、コ・サンさんから予備候補のイ・スヨンさんに交代することを決定した。教育科学技術部が10日に明らかにしたもので、同委員会はこれをロシア連邦宇宙局に通知する予定だ。

 研究院によるとロシア側は、コさんが昨年9月に訓練教材を外部に持ち出したほか、今年2月にも教育と関係のない教材を任意で借りるなど訓練規程に繰り返し違反したことを韓国側に通知し、「適切な決定」を下すよう求めていた。

 コさんとイさんは2006年12月、1万8000倍の競争を突破し韓国人初の宇宙飛行士候補に選ばれていた。コさんは一緒に宇宙船に乗り込むロシア人の宇宙飛行士2人と搭乗チームに、イさんは予備チームにそれぞれ所属し、訓練を受けてきた。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。