Go to Contents Go to Navigation

ソウル・デザインオリンピック、IOCが名称変更要求

記事一覧 2008.03.14 13:19

ソウル・デザインオリンピック、IOCが名称変更要求

【ソウル14日聯合】ソウル市は10月に蚕室総合運動場で国際デザイン総合フェスティバルを開催するが、その公式名称に決めていた「ソウル・デザインオリンピック2008」という名称が使えなくなる見通しだ。大韓オリンピック委員会(KOC)が14日、「『オリンピック』という単語をスポーツと無関係のところに使わないよう制限する国際オリンピック委員会(IOC)規定に反する」として、ソウル市に名称変更を要求したためだ。

 KOCのIOC連絡担当者によると、ソウル市が昨年11月に「世界デザインオリンピック(仮称)」イベント計画を発表した直後、IOCはオリンピックという単語を使わないよう求める電子メールを正式に送ってきた。KOCはIOCの意向をソウル市に伝えたが、ソウル市は一方的に公式名称を確定したという。KOCは「国民体育振興法に基づき、KOCはIOCの知的資産である『オリンピック』と『オリンピアード』という単語を保護する義務がある」として名称変更要求について説明するとともに、ソウル市が応じなければ法的な措置を検討する方針を示した。

 これに対しソウル市の担当者は、「法律を検討した結果、問題がないと判断していた。名称などについてもう一度検討する」と話している。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。