Go to Contents Go to Navigation

韓国のブランド価値5043億ドル、日本の6分の1

記事一覧 2008.04.23 15:11

韓国のブランド価値5043億ドル、日本の6分の1

【ソウル23日聯合】韓国のブランド価値は2006年現在5043億ドルで、日本(3兆2259億ドル)の6分の1、米国(13兆95億ドル)の26分の1という水準にとどまる。現代経済研究所が23日、「所得2万ドル時代、韓国の国家ブランド現況」と題する報告書で明らかにした。国家ブランド価値は、国内総生産(GDP)から非ブランド収益を引いたブランド収益に、スイスの国際経営開発研究所(IMD)の国家競争力点数を掛けて算出された。

 研究所は、2006年の韓国の国内総生産(GDP)が日本の5分の1、米国の12分の1水準だったのに比べると、韓国のブランド価値は経済規模に不釣合いに低く、深刻なレベルだと懸念する。韓国のブランド価値は2000年に比べ86.9%成長しており、成長率は米国(34.8%)や日本(2.1%)より高く、英国(92.5%)やカナダ(92.1%)に比べると低い。しかし、相対的にみると韓国のブランド価値は米国の4%程度にすぎない。GDP比のブランド価値も韓国は60%程度にとどまっており、70%を上回る先進国と少なくとも10ポイントの開きがあると指摘された。

 ブランド価値を高めるには、国家マーケティング統合センターを設置し政策の効率性をアップさせる一方、国の認知度確保の意味でグローバル企業ブランドの効果を利用し観光文化産業の競争力を強化すべきだと、研究所は提言している。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。