Go to Contents Go to Navigation

聖火リレーにあちこちで小競り合い、逮捕者出る

記事一覧 2008.04.27 16:32

聖火リレーにあちこちで小競り合い、逮捕者出る

【ソウル27日聯合】ソウルで北京オリンピックの聖火リレーが進むなか、あちこちで小競り合いが起きている。

 聖火は27日午後2時にオリンピック公園・平和の広場を出発した。2時55分ごろ江南区・新川駅付近のコースで、地下鉄駅長を務める走者が走り出した瞬間、1人の男が飛び出したが、警備中の警察にすぐに取り押さえられた。その約40分後には駅三駅近くで、北朝鮮人権に関する団体の会員2名が道路沿いにシンナーをまいて火をつけようとして警察に逮捕された。

 スタート地点の平和の門の前では、中国人留学生数数百人と聖火リレーを阻止しようとする市民団体の間で小競り合いも起きている。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。