Go to Contents Go to Navigation

格安航空のエア釜山、定期航空運送事業免許を取得

記事一覧 2008.06.12 11:37

格安航空のエア釜山、定期航空運送事業免許を取得

【釜山12日聯合】アシアナ航空が出資、釜山を基盤とする格安航空のエア釜山は12日、定期航空運送事業免許を前日に取得したと明らかにした。7月中に国土海洋部に航空運送事業許可(AOC)を申請し、10月初旬に審査を終了、同27日の初就航を目指す。

 同社はまず航空機3機を投入し釜山~金浦路線を就航後、年内に釜山~済州、来年10月までに日本、中国、東南アジアへの国際線の就航を計画している。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。