Go to Contents Go to Navigation

東海は日本海でなく韓国海、18世紀ロシア地図公開

記事一覧 2008.07.17 09:17

東海は日本海でなく韓国海、18世紀ロシア地図公開

【モスクワ16日聯合】日本政府の独島領有権主張で韓国内の反日感情が強まるなか、独島が位置する東海は「日本海」ではなく「韓国海」だと立証するロシアの地図が公開された。

 ロシア・ノーボスチ通信社は16日、「韓国政府は独島領有権紛争に関連し『日本海』は東海に修正されるべきとの立場で、ロシア政府がこれを確認することを望んでいる」とし、東海が日本海ではなく韓国海だということを立証する資料があると報じた。

 通信によると、1737年にサンクト・ペテルブルグ科学アカデミーが発行した「青少年のための地図本」に挿入されたアジア地図と1745年に同機関が発行した「ロシア地図本」で、東海は「韓国海」と明記されている。これら地図は、その後のロシアと外国地図製作の基本となり、ロシアの航海士、ヴィトゥス・ベーリングのカムチャツカ半島探検当時に使用している。

 通信は、19世紀から現在に至るまで「韓国海」という名称はロシアだけでなく国際的に幅広く使用されていると指摘。また、韓国人は「日本海」という名称の主張は日本の帝国主義と殖民主義の遺産と見ており、韓国では問題の海を常に「東海」と表記してきたと伝えている。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。