Go to Contents Go to Navigation

民主労働党の新代表に姜基甲氏、任期2年

記事一覧 2008.07.25 20:12

民主労働党の新代表に姜基甲氏、任期2年

【ソウル25日聯合】民主労働党の姜基甲(カン・ギガプ)議員が25日、任期2年の党代表に選出された。党代表決選投票で68.3%の得票率を獲得した。「国民主権時代、自主と統一の時代を開くけん引車役を果たす」と所感を語っている。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。