Go to Contents Go to Navigation

青瓦台が3長官を正式任命、国会波乱が長期化か

記事一覧 2008.08.06 17:58

青瓦台が3長官を正式任命、国会波乱が長期化か

【ソウル6日聯合】青瓦台(大統領府)は6日、国会人事聴聞の経過報告書が法定期限の5日までに届かなかったことから、教育科学技術部長官に安秉万(アン・ビョンマン)氏、農林水産食品部長官に張太平(チャン・テピョン)氏、保健福祉家族部長官に全在姫(チョン・ジェヒ)氏をそれぞれ正式任命した。

 任命強行により、長官に対する人事聴聞特別委員会の構成を要求する野党の反発と、第18代国会の院構成交渉をめぐる与野党の対立が激しさを増し、国会の混乱は長期化する見通しだ。

 現行の人事聴聞会法では、国会は人事聴聞要請案を受け付けてから20日以内に聴聞会を開かなければならず、聴聞会を開催できなかった場合は、大統領は最長10日の期限を定め国会に聴聞経過報告書の送付を要請する手順を踏んだ上で、任命できるようになっている。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。