Go to Contents Go to Navigation

コスター航空、10月に蔚山~金浦など就航

記事一覧 2008.08.26 09:59

コスター航空、10月に蔚山~金浦など就航

【蔚山26日聯合】蔚山に本社を置くコスター航空が、10月から蔚山~金浦路線などに就航する。同社はオランダの航空機メーカー・フォッカーが製作した108席クラスのジェット旅客機1機が26日に金浦空港に到着したと明らかにした。これを「蔚山1号機」と命名し、10月中に蔚山~金浦と蔚山~済州の2路線に就航させる計画だ。当面は蔚山~金浦を1日往復3便、蔚山~済州を1日往復2便ほど就航し、2号機、3号機を順次買い入れ路線を拡大する。

 コスター航空は2003年にデヤン航空として設立された不定期航空運送専門会社で、今年に入り旅客運送事業に参入、本社を蔚山に移した。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。