Go to Contents Go to Navigation

李大統領「先進国に追いつくには今が機会」

記事一覧 2008.10.20 19:25

李大統領「先進国に追いつくには今が機会」

【ソウル20日聯合】李明博(イ・ミョンバク)大統領は20日、国際金融危機と関連し、「正常な状況で先進国に追いつくのは大変かもしれないが、むしろ今は機会になり得る」との考えを示した。対処の仕方によって国の順位が変わることもあるとした。

 青瓦台(大統領府)で主宰した初の国民経済諮問会議で述べたもの。李大統領は、「過去にも危機に消極的に対応した人は危機が過ぎると萎縮し、積極的・攻勢的に徹底対応した人や企業が成功するのを目の当たりにした」と述べた。

 また、通貨危機当時はアジアだけが危機に陥っていたため、気を引き締め海外への輸出を増やすことで十分克服できる環境に置かれたいたが、今は世界的に実体経済が低迷し、厳しい状況にあるため、回復は容易ではないと述べた。その上で、世界的な危機なだけに当面のミクロ政策も急がれるがマクロ戦略も必要だとし、「消防士の役割だけを果たしていてはチャンスを逃しかねない」と指摘した。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。