Go to Contents Go to Navigation

格安航空のエア釜山、来月1日に釜山~済州線就航

記事一覧 2008.11.21 18:11

格安航空のエア釜山、来月1日に釜山~済州線就航

【釜山21日聯合】釜山を基盤とする格安航空会社のエア釜山は21日、来月1日に釜山~済州線に就航すると明らかにした。

 釜山~済州線にはボーイング737-500型機(127席)が投入され、1日5往復する。先月27日に就航した釜山~金浦線と同様、アシアナ航空との共同運航(コードシェア)となる。これを受けアシアナ航空は、1日5便を運航していた同線から来月1日に撤退する。

 エア釜山関係者は、不景気にもかかわらず釜山~金浦線が高い搭乗率を記録する中、釜山~済州線が追加されることで顧客の確保がさらに容易になると期待を示した。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。