Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の総人口2405万人、UNFPA暫定集計

記事一覧 2009.02.15 13:13

北朝鮮の総人口2405万人、UNFPA暫定集計

【ソウル15日聯合ニュース】北朝鮮の総人口は昨年10月現在で2405万1218人と暫定集計された。軍施設の居住者70万2373人を含む。国連人口基金(UNFPA)が昨年10月に北朝鮮で実施した人口センサスの予備結果を、自由アジア放送(RFA)が入手し14日に伝えた。

 地域別にみると、平安南道が405万1706人で最も多く、次いで平壌市が325万5388人、咸鏡南道が306万6141人、平安北道が272万8617人の順。北部内陸の山間地方、慈江道と両江道は総人口の8.4%にあたる201万7659人だった。性別では男性が1172万2403人、女性が1232万8815人と集計された。

 調査は北朝鮮全域の588万7767世帯に対し実施された。RFAはUNFPA側の説明として、コンピュータで資料処理する最終結果は今年第4四半期に出る見通しで、手作業の予備結果とは数値にやや差が出ると伝えている。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。