Go to Contents Go to Navigation

盧前大統領きょう検察へ、「国民皆さんに面目ない」

記事一覧 2009.04.30 08:45

盧前大統領きょう検察へ、「国民皆さんに面目ない」

【金海30日聯合ニュース】盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領が30日、不正資金疑惑をめぐり検察から聴取を受けるため、慶尚南道金海市のポンハ集落にある自宅を出発した。

 盧前大統領は午前8時ごろ、出発に先立ち、国民へ謝罪の意を表明した。自宅前に集まった取材陣に向かって「国民の皆さんに面目ない。失望させて申し訳ない。行ってきます」と短くあいさつした後、待機していた青瓦台(大統領府)のバスに乗り込んだ。

 バスは午前8時3分ごろ出発し、高速道路を利用しソウルに向かった。文在寅(ムン・ジェイン)元青瓦台秘書室長、全海澈(チョン・ヘチョル)元民情主席秘書官ら4~5人が同乗している。

 午後1時30分ごろ大検察庁(最高検察庁に相当)に到着し、聴取を受ける。

 この日、スーツにネクタイ姿の盧前大統領は午前7時57分ごろに自宅の玄関を出たが、何かを忘れたのか家に入り、またすぐに姿を現した。玄関から門までの階段を下りると、バンに乗って50メートル離れた取材陣の撮影指定場所まで移動した。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。