Go to Contents Go to Navigation

気象庁「北朝鮮・豊渓里でM4.5の人工地震」

記事一覧 2009.05.25 13:56

気象庁「北朝鮮・豊渓里でM4.5の人工地震」

【ソウル25日聯合ニュース】気象庁は25日、北朝鮮の2次核実験と関連し、同日午前にマグニチュード(M)4.5の人工地震が感知されたと明らかにした。気象庁関係者が伝えた。震源地は北緯41.28、東経129.13、咸鏡北道吉州郡豊渓里と確認された。

 この関係者は、人工地震か自然地震かは多数の地震観測センサーに感知された振動の波形分析を通じ診断するが、音波などさまざまな事項を検査した結果、人工地震と判明したと説明した。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。