Go to Contents Go to Navigation

海軍第1艦隊、日本の舞鶴地方隊と交流・協力強化へ

記事一覧 2009.05.26 20:16

海軍第1艦隊、日本の舞鶴地方隊と交流・協力強化へ

【東海26日聯合ニュース】海軍第1艦隊司令部と日本の海上自衛隊舞鶴地方隊との交流・協力が強化される見通しだ。

 海軍第1艦隊が26日に明らかにしたところによると、ソ・ギョンジョ司令官は同日、司令部を訪問した宮浦弘兒舞鶴地方総監と協力会議を開き、交流定例化や軍事交流協力策について意見を交わした。これまで海軍本部レベルで韓日相互訪問は行われたことがあるが、海軍作戦部隊間の交流は今回が初めて。

 海軍第1艦隊は今回の宮浦総監の訪問を機に、韓日海軍間の信頼構築と友好増進はもちろん、東海上で発生し得る海上災害などさまざまな状況に対する緊密な協力が可能になると期待している。ソ司令官は「今回の会議は両部隊間の実質的な理解と協力を発展させる機会となった。軍事交流の次元を超え、韓日間の友好増進にも寄与するだろう」と述べた。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。