Go to Contents Go to Navigation

慰安婦問題訴える水曜集会、光復節控え各国で開催

記事一覧 2009.08.06 21:44

慰安婦問題訴える水曜集会、光復節控え各国で開催

【ソウル6日聯合ニュース】光復節(日本植民地からの解放記念日)を15日に控え、従軍慰安婦強制動員に対する日本政府の謝罪を要求する「水曜集会」が各国で開催される。

 韓国挺身隊問題対策協議会は、12日に駐韓日本大使館前で開かれる第878回定期水曜集会を「慰安婦問題解決に向けた世界連帯集会」に拡大して開催する計画だ。この日は韓国だけでなく米国、豪州、ドイツなどの日本大使館前で、現地市民団体の主導で水曜集会が一斉に開かれる。特に豪州の集会には元慰安婦のキル・ウォンオクさんが出席し、当時の被害状況を証言する予定だ。

japanese@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。