Go to Contents Go to Navigation

米紙WSJ、記事で「東海」表記を追加

記事一覧 2009.08.31 16:51

米紙WSJ、記事で「東海」表記を追加

【ソウル31日聯合ニュース】米日刊紙のウォールストリート・ジャーナルが、北朝鮮にえい航されたままだった韓国漁船の帰還を伝える記事の中で東海(日本名:日本海)に「East Sea(東海)」という表記を使った。

 歌手のキム・ジャンフンさんが31日、自身のミニホームページで喜びとともに伝えたところによると、ウォールストリート・ジャーナルは東海を「East Sea,or Sea of Japan(東海、あるいは日本海)」と記したという。

 キムさんは韓国広報の専門家として活動するソ・ギョンドクさんとともに、東海を「Sea of Japan(日本海)」と表記するのは誤りだとする全面広告を同紙を含む米主要紙に出すなど、表記を正すための活動に力を注いできた。キムさんは「地図上に日本海という間違いが東海に訂正されるまで、竹島という誤りが独島に訂正されるまで、力を合わせ続けるべきだ」とし、国民レベルでプロジェクトを進める考えを示した。

japanese@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。