Go to Contents Go to Navigation

G20誘致、青瓦台「韓日併合100年目の成果」

記事一覧 2009.09.27 17:12

G20誘致、青瓦台「韓日併合100年目の成果」

【ソウル27日聯合ニュース】来年11月の主要20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミット)の韓国開催が決まったことに対し、青瓦台(大統領府)の李東官(イ・ドングァン)弘報(広報)首席秘書官は27日の会見で、「韓日強制併合から100年目の年に世界の外交舞台の中心に立つことになった」と評価した。

 李秘書官は、韓国の外交権を接収した日本の支配から逃れようと、高宗が1907年にオランダ・ハーグの万国平和会議に密使を送った事件に言及。当時は密使が会議場にも入れず憤死し、国の運命も列強に委ねざるを得ない状況だったが、100年余りを経て「ハーグの密使の恥辱を国際外交舞台で補償される契機が訪れた」と述べた。

 また、G20サミットの誘致で新興中進国のリーダーが初めて世界の中心軸に立つことになったとしながら、これを機に政治、社会、文化、法秩序、道徳レベルまでを先進国水準・グローバルスタンダードに引き上げるべきだとする李明博(イ・ミョンバク)大統領の考えを伝えた。

 李秘書官はあわせて、南北関係も実際には韓国が率いていかざるを得ない状況で、北朝鮮核問題の「グランド・バーゲン(包括的交渉)」構想もそうした事情から出たものだと説明した。

japanese@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。