Go to Contents Go to Navigation

韓日の民主党、ソウルで「韓日平和議員会議」創立式

記事一覧 2010.02.19 19:19

韓日の民主党、ソウルで「韓日平和議員会議」創立式

【ソウル19日聯合ニュース】韓国と日本、それぞれの民主党所属の国会議員60人余りが参加する集まり「韓日平和議員会議」が、新たな韓日関係の設定と北東アジア平和の実現などを目標に掲げ、19日に発足した。

 韓日平和議員会議は国会の貴賓食堂で創立式を開き、韓国側の会長に元恵栄(ウォン・ヘヨン)議員、日本側会長に斉藤つよし衆議院議員を選んだ。今後、両国の関係改善を目指し緊密な協議を進めていくことになるが、そのために参加対象を学会やメディアなどにも拡大する予定だ。

 創立式で講演した日本の伊藤成彦中央大学名誉教授は、同会議が北東アジア平和と民主主義発展に向け、日本による強制併合に対する謝罪や日朝国交正常化、米朝間の平和協定締結などの課題を推進すべきだと述べた。

 姜昌一(カン・チャンイル)議員も講演で、植民地主義を完全に終息させるには北東アジア平和と共同繁栄体制構築への努力が必要だとしながら、「韓日強制併合100年のことしを新たな韓日関係確立の元年とすべき」と強調した。

japanese@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。