Go to Contents Go to Navigation

EU、北朝鮮・高麗航空の運航制限を緩和

記事一覧 2010.03.30 22:01

EU、北朝鮮・高麗航空の運航制限を緩和

【ブリュッセル30日聯合ニュース】欧州連合(EU)が、北朝鮮の高麗航空に初めて制限的な就航を認めた。

 欧州委員会は30日に発表した域内就航規制航空会社リスト(13次改正版)で、国際航空安全基準と適正な管理・監督基準を満たす2機の航空機に限り、高麗航空の域内就航を許可すると明らかにした。2機を除く他の同社航空機については、今後も乗り入れを制限する。

 高麗航空は2006年3月の同リスト作成開始以来、常に全面就航禁止会社に分類されていた。

 欧州委員会は、毎年3回にわたり就航禁止航空会社のリストを修正・発表している。

japanese@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。