Go to Contents Go to Navigation

ルノーサムスン「SM3」、5万9410台リーコル

記事一覧 2010.07.12 14:00

ルノーサムスン「SM3」、5万9410台リーコル

【ソウル12日聯合ニュース】国土海洋部は12日、ルノーサムスンが生産する「SM3」の燃料タンクに不具合が見つかり、自発的リーコル(回収・無償修理)を実施すると明らかにした。

 リコールの対象となるのは昨年5月6日から同6月15日の間に生産された5万9410台。燃料タンク内で蒸発ガスを排出するバルブの不具合で燃料が正確に注入されず、最悪の場合、エンジンが止まる可能性がある。

 28日からルノーサムスン直営店や協力整備会社で無償修理を受けられる。リコール前に修理済みの場合は補償を申請できる。

japanese@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。