Go to Contents Go to Navigation

韓国の国際機関分担金滞納、9月現在1億2千万ドル

記事一覧 2010.10.03 10:05

韓国の国際機関分担金滞納、9月現在1億2千万ドル

【ソウル3日聯合ニュース】外交通商部が3日に国会外交通商統一委員会に提出した国政監査資料によると、9月現在、韓国政府が国連などに滞納している国際機関分担金は1億2000万ドル(約99億8280万円)で、全額が国連平和維持活動(PKO)費用だった。

 韓国政府の国際機関分担金滞納は、2007年が2682万ドル、2008年が3648万ドル、昨年が8672万ドルと、年々増加している。

 外交通商部は、ことしは上半期(1~6月)中に、昨年末までのPKO費用滞納金9000万ドルを完納したが、2010年の新規分担金が計上され、滞納額が増えたと説明している。国際機関加盟国として義務を履行するとともに、投票権はく奪など権利行使ができなくなることを防ぐため、滞納を段階的に解消し、また適時に納付していくと述べた。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。