Go to Contents Go to Navigation

[芸能]パク・ヨンハさん同僚歌手ら、「ヨナスクール」校歌収録

記事一覧 2010.10.05 15:21

[芸能]パク・ヨンハさん同僚歌手ら、「ヨナスクール」校歌収録

【ソウル5日聯合ニュース】6月末に自ら命を絶った故パク・ヨンハさんの同僚歌手らが、日本ファンの募金でアフリカ・チャドに設立された「ヨナスクール」の校歌を収録した。国際非政府組織(NGO)のグッドネーバーズが5日に明らかにした。

 先月29日に行われたレコーディングには、SS501のヒョンジュン(末っ子)、FTIslandのイ・ジェジンとソン・スンヒョン、Eru(イル)、Lyn(リン)、パク・ヒョシン、パク・シヨンらが参加。校歌は現地で使われるフランス語で収録され、故人に曲を提供していた作曲家のファン・セジュン氏が作曲した。

 パク・ヨンハさんは昨年8月、SBSの特番「希望TV」に出演し、チャドでボランティア活動を行った。この番組を見た日本のファンがチャドへの学校建設に向け寄付を行い、約420万円がグッドネーバーズに寄付された。グッドネーバーズは寄付金で、5月からチャドの首都ヌジャメナ郊外の村に「ヨナスクール」を建設、先月18日に開校した。

 SBSは22日午後8時50分から放送される「希望TV」で、学校の建設過程や故人が現地で行ったボランティア活動を紹介する。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。