Go to Contents Go to Navigation

JYJのCD発売禁止仮処分申請、SMエンタが取り下げ

記事一覧 2010.10.27 18:04

JYJのCD発売禁止仮処分申請、SMエンタが取り下げ

【ソウル27日聯合ニュース】グループ活動を休止している東方神起の所属事務所SMエンターテインメントは27日、専属契約をめぐり紛争中のメンバー、ジェジュン(ヒーロー)、ユチョン(ミッキー)、ジュンス(シア)が結成したユニット「JYJ」のアルバム「The Beginning」の発売禁止仮処分申請を取り下げたと明らかにした。

 同社はソウル地方裁判所に8日、仮処分を申し立てたが、14日からアルバムが販売され、仮処分の実益がないことから、先ごろ申請を取り下げたと説明した。ただ、専属契約をめぐる訴訟は引き続き進める方針だ。

 SMエンタは、「専属契約に関する本案判決が確定していない状況で、3人が二重に専属契約を締結したことは、昨年10月に下された仮処分決定の趣旨に反する」と主張していた。

 12日にアルバム発売記念のショーケースを開いたJYJは、来月27~28日、ソウル・蚕室のオリンピックメーンスタジアムでコンサートを開催する。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。