Go to Contents Go to Navigation

韓国の国防技術水準、先進国より大幅に低く

記事一覧 2010.12.09 19:03

韓国の国防技術水準、先進国より大幅に低く

【ソウル9日聯合ニュース】国防技術品質院が9日に発刊した国防科学技術調査書によると、指揮統制・通信、監視・偵察、機動、艦艇、航空・宇宙、火力、防護、その他(ソフトウェアなど)の8分野、25の武器体系について16カ国の技術を評価した結果、韓国は11位にとどまった。

 8分野すべてで1位を記録した米国の技術水準を100とすると、フランス(91)、ロシア・ドイツ・英国(90)、日本(84)、イスラエル(83)、中国(81)、イタリア(80)、スウェーデン(79)、韓国(78)、カナダ(73)、インド・スペイン(71)、南アフリカ共和国(67)、トルコ(65)の順となった。

 韓国は火砲(90)、水上艦(85)、機動戦闘(83)、防空(83)などの武器体系では技術水準が高いが、宇宙兵器(74)、回転翼機(ヘリコプター、74)、合成開口レーダー(73)、固定翼機(72)などは立ち遅れていると評価された。

 国防武器体系8分野の技術1485件のうち、先進国との格差が5年未満の技術が813件、格差が5~9年の技術が610件だった。

komatsu@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。