Go to Contents Go to Navigation

金妍児の練習隠し撮り放送、日本テレビに抗議

記事一覧 2010.12.28 11:45

金妍児の練習隠し撮り放送、日本テレビに抗議

【ソウル28日聯合ニュース】日本テレビの報道番組「真相報道バンキシャ!」が米ロサンゼルスで隠し撮りしたフィギュアスケートの金妍児(キム・ヨナ)選手の練習風景を放送したことが、物議を醸している。

 同番組は26日の放送で、金選手が体力トレーニングやストレッチを行う様子などを紹介。また、金選手行きつけのレストランも取材し、金選手がよく食べる料理などを紹介した。

 フィギュアスケートの選手は大会を控えると競技のプログラムや練習などを非公開とするため、練習の様子を無断で撮影することは禁じられている。

 金選手のマネジメント会社は、テレビ局に強く抗議したことを明らかにし、「今後、こうしたことが再発すれば適切な措置を取る」とコメントしている。番組内容は20日ごろ撮影されたものとみられるが、新プログラムに関する内容は放送されなかったようだと話した。

 来年3月に開かれる世界選手権に出場する金選手は、ショートプログラムでバレエ音楽「Giselle(ジゼル)」、フリーでは「アリラン」など韓国の伝統音楽を編曲した「Homage to Korea」を使った新プログラムを披露する予定だ。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。