Go to Contents Go to Navigation

東京・新大久保で韓国料理フェス、20日から1週間

記事一覧 2011.02.14 20:34

東京・新大久保で韓国料理フェス、20日から1週間

【ソウル14日聯合ニュース】日本最大級のコリアンタウンがある東京・新大久保で韓国料理フェスティバルが行われる。

 在日韓国飲食業協会は14日、新大久保一帯で今月20~26日に「コリアタウン・バル」を開催すると明らかにした。「バル」とはスペイン語で大衆飲食店という意味。

 今回のイベントには新大久保地域の韓国料理店20店舗余りが参加する。あらかじめチケット購入した人は、普段より安い値段で韓国料理を楽しむことができる。チケットの利用はイベントに参加した店ならどこでも可能だ。

 販売目標は1万枚だが、すでに6000枚が売れているという。協会関係者は、「新大久保をコリアタウンに活性化させるため、今回のイベントを企画した」と説明した。

 同協会は2008年に発足。韓国から移住した、いわいるニューカマーが東京の新大久保、赤坂、上野などにオープンした韓国料理店450店舗が加盟している。

 詳しくは「コリアタウン・バル」のホームページ(http://koreantown-bar.net)まで。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。