Go to Contents Go to Navigation

差し替え:元sgワナビーのチェ・ドンハ、首吊り自殺

記事一覧 2011.05.27 14:48

差し替え:元sgワナビーのチェ・ドンハ、首吊り自殺

【ソウル27日聯合ニュース】男性ボーカルグループのsg WANNA BE+(sgワナビー)の元メンバーのチェ・ドンハさんが27日午前、ソウルの自宅で死亡しているのが見つかった。

 警察によると、連絡がつかないとマネージャーから通報を受けた消防隊員らがチェさんの自宅を訪れ、首を吊って死亡しているのを確認した。

 チェさんは日本公演が予定されており、前日同国に出国する予定だった。マネージャーは「最近はうつ病で通院治療を受けていた」と警察に供述した。

 警察関係者は、「正確な死亡時刻は確認できていないが、少なくとも12時間以上が経ったとみられる。遺書は発見されなかった」と話した。警察は現場で鑑識作業を進めるとともに、遺族らに詳しい動機を尋ねる予定だ。

 2002年にデビューしたチェさんは2004年にsgワナビーを結成し、韓日で人気を博した。しかし、2008年5月にグループを脱退してソロ活動を開始したがあまり注目されず、1月にはパク・チホンとのデュエットシングルを発表するなど再起を図っていた。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。