Go to Contents Go to Navigation

外奎章閣図書の韓国返還完了、7月から特別展

記事一覧 2011.05.27 19:49

外奎章閣図書の韓国返還完了、7月から特別展

【ソウル27日聯合ニュース】フランス艦隊が江華島を侵略した丙寅洋擾(1866年)の際に持ち出した外奎章閣図書の第4次返還分73冊が27日午前、韓国に到着した。国立中央博物館が明らかにした。

 フランス国立図書館が所蔵していた外奎章閣図書296冊のうち223冊は4月14日、同29日、5月12日の3回に分け韓国に移送された。今回の4次分を最後にすべてが返還された。

 韓国政府は外奎章閣図書が返還されたのを記念し、6月11日に江華島とソウル・景福宮で「外奎章閣儀軌帰還記念国民歓迎大会」を開催し、7月19日から9月18日まで国立中央博物館で特別展を開く。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。