Go to Contents Go to Navigation

グリーンピース、古里原発沖で反核パフォーマンス

記事一覧 2011.06.17 15:21
グリーンピースが海上デモ
グリーンピースが反原発会見-1

【釜山17日聯合ニュース】国際環境保護団体「グリーンピース」と釜山環境運動連合など韓国の市民社会団体会員ら20人余りは17日午前、釜山市機張郡の古里原子力発電所沖の海上で反核パフォーマンスを行った。

グリーンピースが反原発会見-2

 グリーンピースの活動船「レインボー・ウォーリア」の船上で「核のない韓国」を要求する記者会見を開き、古里原発1号機の稼動中断と韓国原子力発電所の段階的廃止を求めた。

 老朽化した状態で10年の稼動延長が承認された日本の福島第1原子力発電所は地震と津波に弱く、核の災害を招いたと指摘。1978年に稼動を始めた古里原発1号機は韓国で最も老朽化した原発で、事故の脅威にさらされており、即刻閉鎖すべきだと主張した。

 また、古里原発では現在5基が稼動しているが、建設中の3基も含め、2025年までに12基が密集することになる、世界でも珍しい原発地帯になると強調。福島の事故の後、ドイツ、スイス、イタリアが脱原発を決めたが、韓国も原子力の使用を段階的に減らしていくべきだと述べた。

 特にグリーンピースは、韓国の原発のほとんどは一つのメーカーが建設した同一の構造で、設計上のミスがあった場合は致命的な事故の脅威が考えられると指摘した。さらに、安全上の欠陥や中核部品の交換については自由な議論が求められるが、韓国の核政策は閉鎖的だという事実も重要な問題だと指摘した。

グリーンピースが反原発会見-3

 グリーンピースは慶尚北道・月城、蔚珍などを訪れ、21日まで活動を展開する計画だ。

mazi38@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。