Go to Contents Go to Navigation

大韓航空のA380、パリ航空ショーで試験飛行

記事一覧 2011.06.21 11:36

大韓航空のA380、パリ航空ショーで試験飛行

【パリ聯合ニュース】来月、エアバスから大韓航空に引き渡される総2階建ての大型機A380の第2号機が世界最大規模の航空展示会「パリ航空ショー」で20日午後(現地時間)、試験飛行を行った。

 当初パリ航空ショーで試験飛行する予定だったA380型機が19日夜、移動中に会場の構造物にぶつかり、右翼の一部が損傷した。このためエアバス側は会場に展示されていた大韓航空のA380第2号機の投入を緊急要請し、大韓航空は要請を受け入れた。同機は大韓航空に引き渡すため21日、韓国に向かって出発する予定だった。

 また、大韓航空はエアバスの要請を受け入れ、当初20~21日だった展示日程を延長し、22日も試験飛行を行うことを検討しているという。

 6月初旬に引き渡されたA380第1号機は17日から仁川~成田線で運航を開始した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。