Go to Contents Go to Navigation

パク・ヨンハさんの一周忌法要、日本から1500人

記事一覧 2011.06.30 14:47

パク・ヨンハさんの一周忌法要、日本から1500人

【ソウル聯合ニュース】昨年6月30日に亡くなった歌手兼俳優のパク・ヨンハさん(享年32)の一周忌法要が京畿道坡州市の薬泉寺で行われた。

 法要には遺族をはじめ、日本ファンクラブ会員1500人余りが参加し、故人を偲んだ。参加者全員が順次に焼香し、親友だった俳優パク・クァンヒョンさんが「ヨンハよ、元気にしてる? 体は大丈夫? 寒くはないの? 信じられない日が続いている」と涙ぐんで哀悼の手紙を読み上げた。

  この日の法要は故人の位牌が安置されている京畿道・坡州の薬泉寺から遺骨が安置されている城南の盆唐メモリアルパークを訪れるという順番で行われた。

 日本では3月からパクさんの生前の公演のもようを上映するフィルムコンサート「Park Yong Ha FILMS 2004~2010 ☆We LOVE Yong Ha☆」が行われている。来月7日まで全国9都市で計27回の開催で、約2万5000人が観覧する見通しだ。収益金の一部は日本赤十字社を通じ、東日本大震災の被災地支援に使われる。また、9月にはメモリアル展「パク・ヨンハForever展~最愛の息子よ~」も開催される。

 パク・ヨンハさんは1994年にデビューし、2002年にドラマ「冬のソナタ」で人気を集め、日本では主に歌手として活動した。所属事務所本部長を務めるパクさんの義兄によると、当初は家族や親類、知人らで集まり簡単な法要を営む予定だったが、追悼に出席したいという日本ファンクラブ会員の気持ちを無にしないよう、こうした形で行うことになった。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。