Go to Contents Go to Navigation

来年から韓国が動物虐待の罰則強化、懲役刑も

記事一覧 2011.07.04 08:46

来年から韓国が動物虐待の罰則強化、懲役刑も

【ソウル聯合ニュース】来年から動物虐待者に懲役刑を課すなど、関連罰則が大幅に強化される。

 農林水産食品部は4日、動物保護法の改正案がこのほど国会を通過したと明らかにした。これまで500万ウォン(37万9300円)以下だった動物虐待に対する罰則規定を1年以下の懲役または1000万円以下の罰金に改正する。

 また、これまで地方自治体が自立的に施行していた動物登録制を義務化する。ペットを飼う場合は、2013年からペットと関連情報を市や郡、区に登録しなければならない。捨てられたペットの飼い主を見つけることが目的だ。

 韓国では捨てられたり、飼い主が分からなくなったペットが2003年の2万5278匹から2010年に10万899匹に増加している。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。