Go to Contents Go to Navigation

<芸能>キム・ガンウ、日本映画「外事警察」への出演決定

記事一覧 2011.08.14 10:02

<芸能>キム・ガンウ、日本映画「外事警察」への出演決定

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優キム・ガンウが日本映画「外事警察」に出演することがこのほど、明らかになった。

 同映画はNHKで2009年に放送されたドラマを映画化したもので、対国際テロリスト極秘捜査を担当する外事4課の活躍を描く。

 渡部篤郎、石田ゆり子らドラマの主演者が映画にも出演することが決定。キム・ガンウは韓国側のエージェント、アン・ミンチョル役を務める予定だ。

 キム・ガンウは俳優の故パク・ヨンハと共演したドラマ「ザ・スリングショット~男の物語」や映画「無敵者」などで、人気を博した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。