Go to Contents Go to Navigation

フィギュア金妍児「来年の世界選手権出場は未定」

記事一覧 2011.08.16 08:37

フィギュア金妍児「来年の世界選手権出場は未定」

【ソウル聯合ニュース】バンクーバー冬季五輪女子フィギュアスケート金メダリストの金妍児(キム・ヨナ)は15日夜、2011~2012年シーズンの世界選手権について「まだ出場するかどうか決めていない」と明らかにした。

 ソウルで開かれたアイスショー「サムスンギャラクシー★ハウゼン・オールザットスケート2011」終了後、記者団らに述べた。

 2010~2011年シーズンはグランプリ(GP)シリーズを欠場し、ぶっつけで世界選手権(4月、ロシア・モスクワ)に臨み、銀メダルを獲得した。GPシリーズは2011~2012年シーズンも出場しないことを表明している。

 今後のスケジュールについては、8月末に練習拠点の米ロサンゼルスに戻ってトレーニングに入るという。

 この日、最終日となった同アイスショーは世界選手権のフリープログラムで使用した「オマージュ・トゥ・コリア」で締めくくった。「オマージュ・トゥ・コリア」は、韓国の伝統音楽「アリラン」がベース。折りしもこの日は光復節(日本による植民地支配からの解放記念日)。演技後、金妍児は「特別な日に(同プログラムを)公演することができて、うれしい。光栄に思う」と述べた。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。