Go to Contents Go to Navigation

最も記憶に残る広告モデル、トップはキム・ヨナ

記事一覧 2011.08.18 21:47

最も記憶に残る広告モデル、トップはキム・ヨナ

【ソウル聯合ニュース】バンクーバー冬季五輪女子フィギュアスケート金メダリストのキム・ヨナが、最も記憶に残る広告モデルに選ばれた。

 韓国放送広告公社が18日に国会文化体育観光放送通信委員会所属議員に提出した資料によると、消費者3000人を対象に実施した「2011年上半期の最も記憶に残る広告モデル調査」で、キム・ヨナは10.5%の支持を集め、1位を獲得した。

 2位は俳優のヒョンビン(9.8%)、3位は歌手で俳優のイ・スンギ、4位は女優のキム・テヒ(4.7%)、5位は女優のコ・ヒョンジョン(3.3%)だった。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。