Go to Contents Go to Navigation

釜山市と下関市、姉妹提携35周年記念行事開催へ

記事一覧 2011.08.19 21:46

釜山市と下関市、姉妹提携35周年記念行事開催へ

【釜山聯合ニュース】釜山市と下関市は姉妹提携35周年を記念し、下関市で20、21の両日、多彩な記念行事を行う予定だ。

 下関市で開かれる「馬関まつり」では両市から90人余りが参加する「朝鮮通信使行列」の再現イベントを行う。

 下関駅前の商店街・グリーンモールでは「釜山門」の竣工式が開かれる。同門は幅5.5メートル、高さ5メートルで、下関市が3200万円の国費を投じ、グリーンモールの入り口に建てられた。

 21日には下関市民会館で、両市の公演文化を披露する「釜山・下関ふれあいステージ」が行われる。

 釜山市関係者は「文化・経済・教育・スポーツなど、多分野での交流を拡大していく計画」だと述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。