Go to Contents Go to Navigation

岡田前幹事長が来韓、与野党の代表を表敬訪問

記事一覧 2011.09.23 14:18

岡田前幹事長が来韓、与野党の代表を表敬訪問

【ソウル聯合ニュース】来韓中の岡田克也前民主党幹事長は23日、韓国の国会を訪れ、最大野党民主党の孫鶴圭(ソン・ハクキュ)代表や与党ハンナラ党の洪準杓(ホン・ジュンピョ)代表らを表敬訪問した。

 孫代表は野田佳彦首相のA級戦犯をめぐる発言を踏まえ、岡田氏に「日本政府は韓日関係を発展させるため、歴史に対して両国民が友好・親善できような認識を持ってほしい」と述べた。

 これに対し、岡田氏は「両国関係にはさまざまな問題があるが、政治家がしっかりと対処しなければならない」と答えた。また岡田氏は両国の友好のためにも「朝鮮王室儀軌」(朝鮮王朝時代の祭礼や主要行事を絵や文で記録した書物)の韓国への返還を急ぐ必要があるとの認識を示した。

 一方、ハンナラ党の洪代表は、独島の領有権をめぐり日本の国会議員3人が鬱陵島への訪問を強行しようとしたことについて、「実に遺憾なことだ」と岡田氏に語った。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。